婚活アプリでの断り方全集!LINE移行やデートが嫌なときに波風を立てない方法!

婚活アプリでLINE移行やデートの上手な断り方婚活アプリ攻略のコツ

婚活アプリでよくあるのが「どーーーーーしても無理!」という状況。

意外と悩むんですよね。「どう断れば相手が傷付かないかな…?」と。

 

だからこの件について調べているあなたに敬意を表したい。

 

「あなたは優しい人です。」

 

そんな優しさ満ち溢れるあなたのお力になりたい!!

 

ということで!

LINE交換したくないとき&デートしたくないときなどなど、”色んなシーンでの波風立たない断り方”をお教えいたします!

婚活アプリのらんぼー

基本的に女性向けに書きます!

LINEに移行したくないときの断り方

婚活アプリでLINE移行の断り方

 

「一度会うまでは婚活アプリ上でやり取りをしたい!」

 

そんなあなたに捧げます!

正直に「会うまではアプリ内でやりとりしたい」というのがベスト!

「会うまではアプリ内でやりとりしたい」

これが王道かつジャパニーズスタンダードな断り方です。

 

僕の友達も普通にこう言ってて、その後ちゃんとお付き合いに発展してますよ!

「会いたい!けどLINEは嫌だ!」というときの例文

婚活アプリのらんぼー

よかったらLINE交換しませんか?

【例文】

LINEのお誘いありがとうございます。
ですが、お会いしたことない方とLINEを交換するのは少し抵抗がありまして…できればもう少しアプリ内で色々お話させていただけませんか?

本当にすみません!

実際こんな感じでメッセージ着たことありますけど、全然いやな感じしませんでした!

会ってからLINE交換しましたし(いいお友達になりました笑)

 

こう送って逆上してくる男はクソ野郎なので放っておきましょう。

LINE IDを教えず向こうから聞くようにすればそれほどリスクはない!

  • LINEを本名フルネームにしない
  • タイムラインのプライベートな投稿を非表示

この2つをしておけば、こちらのLINE IDや電話番号を教えない限りリスクはそれほどありません。

自分のLINE IDは自分にしかわからないようになってますからね!

 

なので「うーん…LINE移行するか迷う…」というときは以下の例文を!

【例文】

了解です!
では検索いたしますのでLINE IDを教えていただけますか?

これだけでOK!

 

抵抗があるならこちらのLINE IDは絶対教えないように!

婚活アプリのらんぼー

LINEで「なんか合わないな」と思ったら下の章を読んでください!

 

それかブロックしてしまえば問題なし!

デートや「会いたくない」と思ったときの断り方

婚活アプリのデートの断り方

「会うのはちょっと無理…」

「一回会ったけど2回目のデートはなし!」

 

そんな方に捧げます。なるべくやさしく断ってあげてくださいね!

一番無難なのはフェードアウトしていくパターン

無言のNo

もっとも多く、無難な断り方がコレ。段々返信する時間を遅くしていってフェードアウトしていくパターンです。

 

また、よくあるのが「この日かこの日空いてますか?」と聞いたとき

【例文】
ちょっとまだ予定わからないので、わかり次第また連絡しますね!

ときて、永遠に連絡がないパターン

 

どう断っていいかわからないときはこうしてください。

男も察しますから。

婚活アプリのらんぼー

僕も何回されたかわかりません!あはははは!

2回目、3回目のデートが嫌と思ったら早めに切り上げて帰ろう!

初回デートで「次会うのはないな」って思うこと。

あると思います。

 

そんなときは先手として「明日仕事で早いので」とか言ってサクッと帰りましょう!

これも立派な無言のNoです!

婚活アプリのらんぼー

僕が逆にそうすることもあります!

例文1:ウソも方便!「他にいい人ができた」パターン

【例文】
すみません!
実は最近他にいい人ができてしまいまして(彼氏ができたでも可)…大変申し訳ありませんがお断りさせていただきます。ありがとうございました!

こう言われれば「仕方ないか…」となります。

本当にいい人ができていなくてもウソも方便!ダラダラやりとり続けて断られるほうが傷付きますし!

 

ちなみにこう断るときは”○○さんは素敵な方ですが…”みたいに相手のことを持ち上げる必要はありません。

なぜなら「じゃあなんで俺じゃダメなんだぁぁぁああ」と思われる可能性があります。

例文2:仕事が忙しいのゴリ押しパターン

【例文】
最近仕事がちょっと忙しくて…また、落ち着きましたらご連絡いたします!

これは男性も使えるむやみに波風立てたくない方向け!

社会人ですから仕事が忙しいのは本当によくあること。なにも不自然ではありません!

 

これでもし、しばらく経って「最近落ち着きましたか?」と来たら返信せずフェードアウトするか

【例文】
実は思わぬところで出会いがあり彼氏ができてしまいました。

と、言いましょう。

例文3:はっきり「なし!」と断るパターン

【例文】
色々お話させていただいたのですが、価値観や考え方が少し合わないと感じてしまいました。○○さんが悪いわけではなく、私のわがままが原因です…本当に申し訳ありません。

ここでのポイントは相手ではなくこちらに非があるようにすること!

 

ですが、あまり自分を下げすぎると逆に嫌味っぽい感じが漂ってくるので「私がわがまますぎるので…」くらいな感じにしときましょう。

なんか考えすぎて「婚活アプリ疲れた…」←と、なってしまった方はこちらの記事を読んで!

絶対やってはいけない断り方

連絡なしのドタキャンは最悪

「どう断ったらいいかわからないから…連絡せずにドタキャンしちゃえ!」

とかは絶対やめてください!

 

ドタキャンは仕方ないにしても、連絡なしでドタキャンは凶悪すぎる!大人のすることじゃない!

デートの日付がもし決まっているのであれば、もはや嘘でもなんでもいいのでキャンセルする場合は必ず連絡を入れましょう!

婚活アプリのらんぼー

男性のなかにはお店を予約してくれている方もいますからね!

突然のブロックもできればやめたほうがいい

明らかに盛り上がってなくてブロックされるのはわかる。わかるんです。

でもいい感じでLINEのラリーが続いてたのに、ご飯に行く日にちを聞いた瞬間に突然ブロックする方に言いたい。

 

なんでや!涙枯れるほど悲しいで!

 

「彼氏ができた」とかでいいので優しい嘘で振ってください…

婚活アプリのらんぼー

婚活アプリ愛用男性からの切実な願いです。

相手の性格や人格を思いっきり否定するような断り方

婚活アプリをやっていると「おいおいマジか」と、言いたくなるような方とメッセージをすることもあるかもしれません。

 

そんなときはフェードアウト一択です。

絶対に「あなたのここが合わない」と相手を否定することはやめておきましょう。

 

プライドの高い方だと逆上してくる場合もあるので…触らぬ神に祟りなしでやりすごしてください。

まとめ:同時進行は当たり前!断ることは決して悪いことではない!

婚活アプリは複数の相手と同時進行でやりとりしますよね。

 

だから断るのは当たり前!じゃないとパンクして疲れちゃいます!

「ないなー」と思ったら上手に断っていきましょう。

 

かといって断ってばかりいても婚活はうまくいきません!

僕のオススメは”メッセージの段階でよっぽど変”と感じなかった場合は一度会ってみる!

 

「会ってみたら意外といい人だった」ということはよくあること。

あなたが疲れない程度に断りつつ、相手を選んでいってくださいね!

目指せ婚活アプリマスター5記事!

タイトルとURLをコピーしました